blog

  1. ホーム
  2. まんまるこども園ブログ
  3. 第2回 ファジアーノ岡山サッカー教室

2021.02.18

第2回 ファジアーノ岡山サッカー教室

 岡山県トップアスリート派遣事業として、3歳以上児クラスを対象にファジアーノ岡山のコーチの皆さんにサッカー教室を行っていただきました。今日は4回シリーズの2回目。前回がとても楽しかったようで、どの子もコーチの皆さんが来てくれることを心待ちにしていました。

5歳児クラスは早速ボールを足だけで扱いました。優しく足でボールにタッチしてお散歩。(ドリブル)友達にぶつからないように広い場所を探しながら。ぶつかりそうになったら足の裏でボールを止める。楽しみながらボールの扱いが上達しており、コーチの皆さんから「すごいね!いつの間にそんなに上手になったの?」とたくさん褒めてもらい、自信満々で試合に入っていきました。男女に分かれての試合でも、しっかり動いてボールを追いかけたり、ボールの動きを予測して動いたり、ドリブルやシュートをしたりして白熱した試合になりました。「皆、すごい上手になってるじゃないか!」とコーチ皆さんが驚いてくれましたよ。

4歳児クラスは、はじめにボールを持って、コーチや先生たちと鬼ごっこをしました。ぶつからないように逃げたり、コーチや先生を追いかけてボールでタッチしたりと、広いコートをいっぱいに使って身体を動かしました。前回したドリブルやボールを足で止める動作も、上手にできるようになっている子が増え、「見てー!」と得意そうに見せてくれる子もいましたよ。最後は女の子と男の子に分かれて試合をしました。どちらのチームも大盛り上がりで、一生懸命走ってボールを追いかけたり、ボールの方向をよく見てゴールを守ったりすることができました。シュートが決まると「やった!1点入ったよ」と友達同士で喜び合う姿も印象的でした。

3歳児クラスは、鬼遊びを楽しんだ後、一人一つサッカーボールを受け取ってボール遊びをしました。上から落としてキャッチ!をしたり、「サンドイッチ!」という掛け声に合わせて体の様々な部位でボールを止めてみたり、小さくボールを蹴りながらボールと一緒にお散歩したりしていきました。コーチから「お腹でサンドイッチしてる!おもしろいね!」「この前よりお散歩がうまくなったね」とたくさん褒めてもらい子ども達から自然と笑顔が増えていきました。最後に、ドリブルしながらゴールネットへシュートする練習をしました。どの子もボールをしっかり見ながら追いかけ、ゴールネットへ向けてキックすることができていましたよ!ゴールを決めると、「やったー!」「もう一回行こう!」と何度も何度もドリブルしてはシュートを楽しむことができました。

楽しくて優しいコーチの皆さんのおかげでどの子もサッカーの楽しさを感じ、意欲的に取り組むことができました。「まだやりたいな!」「次も楽しみ!」と言った言葉が子ども達から聞かれました。次回もコーチの皆さんとサッカーをできることを楽しみにしています。ありがとうございました。

前へ
ページの先頭へ